ほくろレーザー治療

施術の種類

症例写真

施術前

施術3か月後

施術内容・説明
右上腕部分の白ペンで丸く囲っている部分のほくろふたつを、炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)にて摘出しています。
リスク・副作用
レーザー後、数か月から半年程度、傷跡が色素沈着になる場合がございます。その場合ハイドロキノンクリームの外用をおすすめしています。
コメント
ほくろは大きさによって、レーザーで取る場合と、切開摘出の手術をお勧めする場合とがあります。
scrool-up