ヒアルロン酸でリフトアップ&ボトックスでしわも改善

施術の種類

症例写真

施術前

施術後

症例写真

施術前

施術後

症例写真

施術前

施術後

施術内容・説明
*ボトックススタンダード部位3か所(額・眉間・あご)
*ヒアルロン酸8㏄

眉間のしわはボトックスにて改善しています。
額のしわはボトックスとヒアルロン酸を併用することでご本人の違和感なく改善しています。
顎のラインはボトックスとヒアルロン酸を併用するこでより形が綺麗になっています。
リフトアップするようにヒアルロン酸を注入をすることでお顔全体のたるみが改善し、バランスの整ったお顔になっています。

当院では厚生労働省承認品の長期持続型ヒアルロン酸をメインで使用しています。約2年間持続します。
ボトックスは施術後数日から10日程度で効果が表れ、約数か月から半年間効果が持続します。(個人差があります。)
当院では施術後1か月以内にはボトックスの調整を無料で行っていますので、その期間に診察にお越しいただくことがおすすめです。
リスク・副作用
内出血や赤み・多少の腫れ感・血流障害

治療時は多少の痛みがありますが、麻酔クリームや冷却、マイクロカニューレを使用することで痛みの軽減に最大限配慮しています。
内出血や赤み、軽度の腫れが出現する場合がありますが、数日から1週間程度で改善します。翌日からはメイクが可能です。
コメント
お顔に力が入って額や眉間にしわが出ていることで、お顔の印象を悲しそうな印象や困り顔に見せていました。 ボトックスを打つことで眉間や額の表情じわが改善するだけでなく、お顔の余分な力がリラックスしてお顔の印象をすっきりとした印象にすることができます。
また、目を開けるときに常に額の筋肉を使っているような方の場合は、額のしわをボトックスのみで治療すると目が開けにくくなったり、目が重く感じるといった違和感を生じることがあります。 そのような場合は今回の方のように、額のボトックスは極力軽めに注入してヒアルロン酸による治療をメインにすることで、額のしわがナチュラルに改善し違和感のない仕上がりとなります。 ヒアルロン酸でリフトアップすることでお顔の左右差もなくなり、自然な印象で若返りました。
scrool-up